ヤシガラの輸出条件

輸出希望品
PKS/パームヤシ殻 (インドネシア産) バイオマス発電用燃料
<水分含有率>
7~20%(輸出時期および在庫状況による)
※LOI をいただければ、第三者証明機関による成分分析表(Certificate Of Analysis) による品質確認も可能。

輸出者
インドネシア リアウ州に拠点を置くパーム油およびヤシガラ加工会社

<主な取引実績>
日本:8,500 トン~10,000 トン(2017 年、2018 年)

輸出量
5,000トン~50,000トン/月 (長期取引を希望、スポット取引も可)

引渡条件
FOB

輸出希望額
1トンあたり85-90USD (FOB価格)

輸送方法
Lampung 港から日本への輸送ルートを紹介可能。 それ以外の輸入者側の希望輸送ルートも相談可。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください